スポンサーリンク

熊田曜子 不倫問題の全貌を解説!

芸能

皆様こんにちは。
おっくんの政治ブログでございます。

今回は熊田曜子氏の不倫問題、その全貌についてお話ししていきます。
動画にしておりますので是非こちらもご覧下さい!

今回は初めて芸能ニュースに切り込んでいきたいと思います。
深ぼっていくと、意外に闇深い問題だったので一部始終を解説していきます。

時系列毎に当問題をみてみる

2012年、当時30歳であった熊田曜子氏は一般男性と出会い、結婚されます。
同時に第一子を妊娠し、幸せな結婚生活を過ごしておりました。

7年間で3人の子宝にも恵まれ、仕事も順調、自他共に認める順風満帆な生活を送っておりました。

しかし、2019年になるとSNS等で旦那さんからのモラハラをアピールするようになります。
具体的には、Instagramへ下記のような投稿をストーリーへ掲載しておりました。

旦那さんは何度自分がご飯を作っても食べてくれない。100回は経験しているとのことです。

また、このような投稿もありました。

こちらは姑からの食事の誘いを断ったら強い叱責を食らったと、さも被害者の如くフォロワーへアピールしているのです。

正直このような悩みはどんな家庭でも少なからずあるかと思いますが、フォロワーの多い芸能人が、誰もが見ることのできるSNSでこのような投稿をするのは少々問題ではないでしょうか?

また、出演していたテレビ番組でも夫婦生活における旦那さんへの不満をネタを装ってよく話しておりました。

この頃から、巷でも夫婦間に溝があるのではないかと囁かれておりました。

そして2021年5月、熊田曜子氏の旦那さんが暴力容疑で逮捕されるのです。
当時はDV夫に日常的に暴力を振るわれていた悲劇のヒロインとして熊田曜子氏擁護の報道が続いておりました。
熊田氏夫逮捕のニュース

しかし翌月の2021年6月、熊田曜子氏の不倫疑惑が発覚しました。
この段階で本質的に非があるのは熊田曜子氏なのではないかと世間からの見られ方が180度代わった訳です。

発信力のある芸能人である熊田曜子氏が、ここまで世論を敵に回すということは、相当彼女に問題があったのではないかと思わざるを得ませんね。

熊田氏の不倫の証拠

熊田曜子氏がここまで批判される理由は彼女に不倫をしていた明確な証拠があるからです。
不倫の証拠は二つ上がっております。

音声データの流出

熊田氏がおそらく友人であろう方と話している音声データが既に流出してしまっているのです。
↓実際の音声を聞きたい方はこちらからどうぞ
流出音声データ

熊田氏の不倫相手は某番組のプロデューサーだと言われております。

この音声ではプロデューサーは信頼できる人だから安心していられる、
また、プロデューサーに任せておけばアリバイ工作もしっかりやってくれるから問題ないと言ったニュアンスの発言をされております。

最後には、旦那にバレても彼が証拠を持っていることは無いと確信を持っているような発言もされておりました。

そんな音声が今は流出しているという事実を見ると極めて滑稽ですね。

大人の玩具を不倫相手と使用

「ウーマナイザー」という大人の玩具を不倫相手と使用していたということが明らかになっているのです。

ウーマナイザーというのはこのような画像のものですが、いわゆる“大人のおもちゃ”です。

こちらを旦那さんが熊田氏のバッグから見つけ、早急にDNA鑑定へ出したのです。
すると、ウーマナイザーの中から別の男性の体液が検出されたのです。

この事実がDNA鑑定で明らかになっている時点で、熊田氏は最早どんな言い訳もできない訳です。
旦那さんの行動はファンプレーですね。

熊田氏の発信の疑惑と過去の恋人の発言

そもそもこの問題、当初は熊田氏がDVを受けていたという形で報道されておりましたが、蓋を開けて見ると布団を払った際にたまたま顔に手が触れてしまっただけだと言われているのです。

実際、2日後の生放送では何の暴力の形跡の無い綺麗な顔でテレビへ出演されておりました。

熊田氏は当初より、SNSやテレビ番組で旦那さんへの不満を漏らしておりましたが、旦那さんの友人に話しを聞くと、彼は育児にも積極的に参加しており、娘さんの保育園の送り迎えもよく行っていた様です。

自分が芸能人であるのを良いことに、SNS等を使用して旦那さんへの不満を吐露することで、自作自演といった形で悲劇のヒロインとなっていた訳です。

旦那さんや姑さんは、熊田氏のこの様な行動に不満を持っていましたが、芸能人だから仕方ないと相当我慢をしていた様です。

この様な背景を見ると、今までの熊田氏の被害者ヅラした発信は嘘と言っても過言では無いのです!

また、熊田氏は過去にも同じ様な事例を起こしておりました。
週刊文春へ彼女の元カレが暴露しております。

こちらにリンクを貼っておりますので興味のある方はぜひご覧下さい。
元カレの証言

30代の後半になっても同じことを繰り返す。情けないと思わざるを得ませんね。

彼女は今後どうするべきか?

一連の流れを見ると、やはり彼女は自分に非があってもそれを認めず、一度嘘をついたらそれをつき通すといったパーソナリティを持つ人間の様です。

この問題で最もかわいそうなのは3人の子供です。

この問題を深ぼって思ったことは、熊田氏は子供達への配慮が一切無いですよね。

旦那さんは出所直後に「仮にこれから離婚をしても熊田曜子氏に子供を預けることは絶対にできない。彼女1人で3人の子供を育てられる訳が無い」と発言しております。

ここからは我々の見解ですが、熊田曜子氏のこれまでの嘘をつき通すパーソナリティを見ると、離婚した際、3人の子供を1人で育て上げられるとは到底思えません。

言葉を選ばずに言うと“承認欲求と性欲の塊”という言葉が適している様に思います。

離婚した際の子供の親権は、旦那さんへ渡すのがベターな選択では無いかと思います。
彼女は1人で独身を謳歌している方が似合いますし、それが本人に適した生き方なのでは無いでしょうか?

何れにしても3人の子供にはしっかりと正しく育って欲しいと心から思います。

今回は以上となります。

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました